コーヒーによる歯の着色汚れを防ぐ効果的な5つの対策を伝授!!

 
毎日飲むコーヒーが原因?
最近、歯の黄ばみ、着色汚れが気になって仕方がない・・
 
 
大好きなコーヒーを毎日飲んでも
白くて健康的な歯をキープする方法はないのかな?
 
 
今回は、そんな あなたの疑問にお答えしたいと思います!!
 
 
結論から言いますと・・・
 
 
次の5つの対策方法を心がける事で
コーヒーを毎日飲むあなたでも、着色汚れから歯を守り
健康的な白い歯を手に入れる事ができてしまいます。
 
 
  • ダラダラ飲みを避ける
  • お口をこまめに濯ぐ
  • お口の乾燥を防ぐ(重要)
  • ホワイトニング歯磨き粉を使用する(注意必要)
  • 定期的に歯のクリーニングに通う
 
では、これら5つの対策方法をさらに詳しく解説していきます。
 

コーヒーによる歯の着色を防ぐ5つの対策方法!

 

1,「ダラダラ飲み、長時間かけて飲む」は避ける

 
コーヒーによる歯の着色汚れの大きな原因は
コーヒーに含まれる 褐色成分がお口の中に長時間
残留している事が原因であると言われています。
 
 
ダラダラと時間をかけて飲む、デスクワークをしながら飲むといった行為は
着色の元となる褐色成分が、常にお口の中に残っている状態となり
着色汚れが歯に染み付く原因を作り出してしまっているのです。
 
 
コーヒーを飲む際は、朝食の時、休憩の時 などと分けて
ダラダラ飲みの習慣を減らすように意識してみてください!
 

コーヒーが持つ褐色成分とは??

コーヒー豆が焙煎される事により褐色色素が生成されます。 ・メラノイジン ・ポリフェノール(クロロゲン酸) ・カラメル  これらの成分が、コーヒー独特の焦げ茶色を作り出しているのです!

 

・お口をこまめに濯ぐ

 
コーヒーによる着色汚れの蓄積を防ぐ為に、お口をこまめに濯ぐ事は大切です!
 
歯の表面は、歯の脱灰(虫歯)を防ぐ為にペリクル(唾液成分)の被膜によって保護されているのですが
 
そのペリクルに 褐色成分 が結合されていく事で やがて頑固な着色汚れとなってしまいます。
 
長年蓄積された 着色汚れは 歯磨きで落とす事は困難な状態となります。
未然に防ぐ為にも、お口をこまめに濯ぐ習慣、口内清掃を心がける様にして下さい!
 

・お口の乾燥を防ぐ!(重要)

コーヒー好きのあなたは大丈夫?
 
コーヒーには利尿作用があり、飲みすぎる事で
ドライマウスになる恐れもあると言われています。
 
 
お口が乾燥しやすい方は、コーヒーの飲み過ぎには注意して下さい。
 
 
お口の乾燥は、歯の着色汚れに影響をきたします。
唾液による、口内の洗浄効果 や 歯の修復効果が 低下してしまう事で
歯の表面がザラザラになりやすく、着色汚れが付着しやすい歯となってしまうのです。
 
お口の乾燥を防ぐ対策として
 
  • ガムを噛む、飴を舐める
  • こまめな水分補給
  • 鼻呼吸を意識する
  • 猫背にならない
  • 良く噛んで食事をする
これらの対策をする事で、唾液の分泌を促し お口の乾燥を防ぐようにして下さい。
 
 
 
唾液の効果はすごい!
唾液は、お口の天然美容液と言われるほど、口内環境を整える効果があります。 ・口腔粘膜の保護・口内の洗浄効果・抗菌、殺菌作用・歯垢の発生を抑える ・歯の脱灰を防ぐ・歯の修復効果 など
 
虫歯、口臭、歯周病、といった口内トラブルから 歯を守る為にも大切な唾液です。  お口の乾燥には注意して下さい。
 
 

・ホワイトニング用の歯磨き粉を使う(注意)

 

コーヒーによる歯の着色汚れが気になる方は、
汚れや黄ばみの 除去に優れたホワイトニング用の歯磨き粉を
使用する事もお勧めです!
 
 
 
ホワイトニング用の歯磨き粉は、通常の歯磨き粉に比べ
少々、値が張りますが その分 有効成分には期待ができます。
 
 
頑固な着色汚れ や タバコのヤ二の除去に効果的な研磨剤成分の配合 や
着色汚れから歯を守る為の 薬用成分に特化された歯磨き粉が多く
 
定期的に使用する事で、綺麗な歯を保つ事ができると言えます。
 
 
※ 注意事項
 
ホワイトニング用の歯磨き粉の使用には、注意が必要です。
 
・ゴシゴシと強く磨かない
・継続的に使用しない
 
ホワイトニング用という事で、研磨剤成分の効果が強い歯磨き粉も多く
強くゴシゴシと磨く事や、継続的に使用してしまう事で
歯の表面が傷んでしまい逆効果、または知覚過敏になる恐れも ありますので注意して下さい。
 
 
歯磨きの基本は、優しく1本1本丁寧に磨く事です。
 
ペリクルと結合した着色汚れは歯の隙間 や 歯の根元に溜まりやすく
磨き残しが増えてしまいます。
より丁寧なブラッシングを心がけてください!!
 
 

定期的な歯のクリーニングに通う (オススメ)

健康的な白い歯を保つ為に最も効果的な対策として
歯医者や、デンタルサロンでの歯のクリーニングをお勧めします!
 
 
歯に染み付いた頑固な着色汚れや、歯磨きで落とせない歯石までも
専用の器具や 超音波ブラシ等を使用し 歯を傷めず除去してくれます。
 
 
 
歯医者での歯のクリーニングであれば、保険適用内(歯周病治療として)で
治療する事ができ、価格も3,000円〜5,000円程度と割安で歯のクリーニングを受ける事が可能です。
 
 
審美歯科や デンタルサロンでの歯のクリーニングは、クリーニングと同時に
歯にツヤを出すコーティング剤の使用や、口臭ケアといった 口腔内の健康だけでなく 美容にまでも対応してくれます。
 
美容室 やネイルサロン に行くような感覚で 気軽に通えるという事で
歯医者が苦手な方 や 若い女性にも 大変人気があるようです。
 
 
ただし、審美歯科や デンタルサロンでの歯のクリーニングは美容の目的という事で保険適用外となり少々割高になります。
(5,000円〜20,000円)とメニューにより 金額もマチマチです。
 
全国165院以上と、女性に大人気のデンタルサロン!
『ホワイトエッセンス』公式サイトはこちら⬇︎

 

最後に・・・(白い歯を目指すあなたへ ご提案!)

いかがでしたでしょうか?
これらの5つの対策で、大好きなコーヒーをやめる事なく
歯の着色汚れを防ぐ事ができ、本来の綺麗な歯を守る事ができます!
 
しかし・・・
 
 
これらの対策をしたとしても「もう私の歯は手遅れ・・・」
 
 
なんて思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 
 
 
「ホワイトニング用の歯磨き粉も使用したけど効果がなかった」
 
「歯のクリーニングに行くのも、面倒で気が乗らない。」
 
それでも、白い歯を 諦められないあなたへ!!
歯磨きジェル「ディノベートデンタルホワイトプロ」をご提案します!
 
 

 
「ディノベートデンタルホワイトプロ」は ホワイトニング効果に優れた
歯磨きジェルとして 数多くの雑誌にも取り上げられております。
 
毎日の歯磨き習慣に取り入れるだけで 黄ばんだ歯も綺麗な歯へ近づける事が可能となるデンタルケア商品です!
 
 
歯磨き粉とは違い、研磨剤成分や発泡剤成分を一切含まない歯磨きジェルとなりますので毎日使用しても歯を痛める事なく、歯のケアを行う事が可能です。
 
 
「ディノベートデンタルホワイトプロ」の効果は、歯の着色汚れの除去はもちろん優れておりますが
 
更に、着色汚れの 再付着を防ぐ効果に大変優れているのが人気のポイントです!
 
 
歯の着色汚れをどれだけ除去する事ができたとしても
着色が付きやすい歯のままでは いつまでも、白い歯を手にする事はできないと思いませんか?
 
 
着色を防ぐ成分「ポリリン酸ナトリウム」「DLリンゴ酸ナトリウム』
これらの成分は、実際にセルフホワイトニングでも使用される成分として有名です。
 
それらの成分が、高濃度で配合されているのが
「ディノベートデンタルホワイトプロ」なのです!
 
 
 
上の写真は、実際に2ヶ月間使用して頂いた方の歯の写真です。
コーヒーも飲み、タバコも吸われる 為、歯が非常に黄ばんおりましたが
「ディノベートデンタルホワイトプロ」を2ヶ月間、使用した事で
ここまで歯が白くなりました。
 
 
しかし、正直なところ・・・
 
「ディノベートデンタルホワイトプロ」は歯の黄ばみが目立つ方に
オススメできる商品 であり
 
白い歯の方には、効果は分かりづらいかと思いますので
購入する必要はないのかなと思います。
 
「ディノベートデンタルホワイトプロ」は
歯の黄ばみや 頑固な着色汚れに 長い間悩まれている
方には、大変オススメの商品となります。
 
是非一度、使用してみてはどうでしょうか?
 
最後までご覧いただきありがとうございました!
 

【ディノベートデンタルホワイトプロ】の公式サイトはコチラ!

 
 
 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す